Copyright (C) 1992 KASHIMA ANTLERS FOOTBALL CLUB CO.,LTD.

  Antlers Cafe      +Stadium BBSへ
 ○この掲示板は、鹿島サポーターとすべてのサッカーファンのための掲示板です。情報交換、親睦にお使いください。
 ○利用される皆さんのために、良識ある発言をお願いします。投稿者名、題名、内容は必須です。
 ○この掲示板はCookieとスタイルシートを利用しています。
 ○掲示板の詳しい利用方法・HELP。(必ずお読みください)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃RSS  

84 / 177 ツリー    ←次へ | 前へ→

【2655】勝てる相手 励鹿 18/10/11(木) 5:42

【2655】勝てる相手  励鹿  - 18/10/11(木) 5:42 -

疲労です。蓄積疲労。 失点は、いずれも、守備組織を崩されてのものではなかった。 キツイながらよく耐えていた。 攻撃の方は、こちらにはポストとバーを叩いた者があった。 筋肉と脳の疲労です。疲労。 相手は6日から中3日、こちらは連戦の中、中2日。 連戦の蓄積疲労が筋肉の働きや頭脳の判断スピードを曇らせていた。 これ以上のケガはごめんだ。 疲労の影響は安西を見ればわかりやすい。足元にボールを置きたが るのである。パスに追いつくときスピードを緩めて確保しようとし、 パスを出すときキレがなくあれこれ考えるのである。 彼のアントラーズへの鮮烈デビューのときは判断が早かった。 疲労は選手の長所を消す。負傷を生む。サッカーのレベルを下げる。 Jリーグは選手を酷使して質の低いサッカーをファンに大量に売り付 け、メディアと結託して金儲けに奔るが、ジャッジメントの改善はど うなってる?サッカーのため役員体制を変えるべきではないか。 昨日は体にキレが戻らない中、選手たちは皆よく耐えた。 次戦は、横浜もこちらも、中3日の戦いだ。 相手より多く休み、疲労を取ったほうが勝つ。 そして攻撃用兵器を温存していた者が勝つ。 その意味で、2点差で勝つ可能性が十分ある。 今、神栖の宿にいるが、これから帰って仕事だ。先週からの蓄積疲労 に気を付けよう。 決勝のチケットは買ってある。
引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

84 / 177 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃RSS  

 162,356
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b4