Copyright (C) 1992 KASHIMA ANTLERS FOOTBALL CLUB CO.,LTD.

  Antlers Cafe      +Stadium BBSへ
 ○この掲示板は、鹿島サポーターとすべてのサッカーファンのための掲示板です。情報交換、親睦にお使いください。
 ○利用される皆さんのために、良識ある発言をお願いします。投稿者名、題名、内容は必須です。
 ○この掲示板はCookieとスタイルシートを利用しています。
 ○掲示板の詳しい利用方法・HELP。(必ずお読みください)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃RSS  

43 / 299     ←次へ | 前へ→

【1869】Re:課題も多いが  鹿春  - 18/8/12(日) 21:51 -

例えば対峙した選手が、あの選手はすごく巧いとか、運動量がすごいと評したとしても、チームが勝つという目的の前では、疲れてしまったら大事な時間帯にトラップもパスもミス連発、もう動けません、では話にならない。そういうのは試合巧者とは真逆。

鹿島はなぜタイトルをたくさん取れたか。小笠原ばかりを礼賛する気は毛頭ないが、16冠?だか取っているので、鹿島の象徴であるし、実際に小笠原は終盤の苦しい時間でも驚くほどミスが少なく、集中力が研ぎ澄まされる選手だった。鹿島の勝負強さの象徴なのだが、それは悔しい経験から鍛錬された戦い方なのだ。インテリジェンスだけの選手は疲労すると酸欠になり駄目になる。例え戦術がうまく機能していなくても、そんな時こそ相手に少しでも圧力をかけるために愚鈍に走らされるても走る。知性というより、人生訓みたいなもんだな。それを観たい。金を払って時間を割いて、観る価値がある。

鹿島では若手がデビューする時、好きなようにやれ、と言い、先輩らがフォローしてやる。そのうち若手も経験を積むと、後輩に同じ事をしてやる。チャレンジする者を味方は支援するし、チャレンジする者も、そこまでボールを運んでくれた仲間達、失敗しても自分の分まで走ってくれる仲間達のことも考えてやるようになる。さて、レオシルバの加入はどうだったか? 本人は場も時も考えずに終始好きなようにプレーしつづけ、またさの巧さに感嘆した永木のような選手達もフォローするのではなく、自分も同じようなプレーを目指した。アントンさんの言うような新潟時代のフォローする関係ではなく、皆が個人能力を磨くべく、勝負を忘れた。それも、若手ではなく、30歳を超えたベテランが何も仲間のことも勝負のことも考えていなかったことによるし、監督でさえ、鹿島の本質を見誤ったシーズンを過ごしてしまっている。DAZNマネーにそくしてチーム力アップのやり方を誤ってしまった、ここ2年であろう。

何が鹿島が鹿島であるわけなのか。もう一度、考え直していただきたい。

さて、名古屋戦は、こちらはまったく正規CBではなく、人数をかけてでも守備の安定させる所から入るべきだったかもしれない。前がかりになるのでなく、90分でじつくり勝つプランを描くべきだった。相手がこちらを研究しているのに対し、どうも行き当たりばったりでやっている感がぬぐえない。最下位に、敬意を払っていないように思えた。


引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【1788】課題も多いが 励鹿 18/8/6(月) 7:21
【1793】Re:課題も多いが 鹿春 18/8/6(月) 11:18
【1794】Re:課題も多いが 励鹿 18/8/6(月) 15:24
【1796】Re:課題も多いが 監督が重要 18/8/6(月) 19:07
【1802】Re:課題も多いが アントン 18/8/8(水) 16:30
【1809】Re:課題も多いが 鹿春 18/8/9(木) 3:43
【1813】Re:課題も多いが アントン 18/8/10(金) 10:36
【1814】Re:課題も多いが 憶測 18/8/10(金) 13:50
【1816】Re:課題も多いが アントン 18/8/10(金) 16:37
【1819】Re:課題も多いが 憶測 18/8/10(金) 22:52
【1869】Re:課題も多いが 鹿春 18/8/12(日) 21:51

43 / 299     ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃RSS  

 114,339
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b4