Copyright (C) 1992 KASHIMA ANTLERS FOOTBALL CLUB CO.,LTD.

  Antlers Cafe      +Stadium BBSへ
 ○この掲示板は、鹿島サポーターとすべてのサッカーファンのための掲示板です。情報交換、親睦にお使いください。
 ○利用される皆さんのために、良識ある発言をお願いします。投稿者名、題名、内容は必須です。
 ○この掲示板はCookieとスタイルシートを利用しています。
 ○掲示板の詳しい利用方法・HELP。(必ずお読みください)


23 / 203 ツリー    ←次へ | 前へ→

【2366】ato 南鹿 19/12/2(月) 7:51

【2366】ato  南鹿  - 19/12/2(月) 7:51 -

何もパスサッカーを目指してくれといったわけじゃない。
局面で、精度の高い、スピードがあり運動エネルギーの乗ったボ
ールを、受け手の欲しい側ほしいタイミングに渡してほしいのだ。
しかも90分を通してではない。ビルトアップから中途半端に思
い付きの急ぎ働きのパスサッカーやろうとしても、カモにされる
ばかりだ。
パスサッカーに「にわか」はない。黄金時代の藤田と名波がやり
とりしていたように、「スペースに対する共通理解」がなければ成
立しないからだ。
当時の鹿島の79年組はこれに加えて「時間に対する共通理解」が
あった。ほんの30秒だけ、バイタルでこの絶妙のタイミングが
披露された。あとは時間をつぶす。
長谷川や79年組のポテンシャルがあるから我々も「奇跡を起こ
せ」が歌えた。
白崎、遠藤、土居、セルジ、上田は、スペースやタイミングに対す
る共通理解を獲得でき、実行できる技術を持つ者だ。
内田篤人は、往年の足の速いタックルを2度見せたが、そこまでだ
った。伊藤幸敏のタイミングのいい飛び出し感覚に期待する。
町田は、あと3試合はがんばれ。相手がゾーンで守ってるのに、大
外からの折返しを狙うコーナーキックがなかったのが、なぞの一つ
だが、余裕がなかったのか練習がなかったのかわからぬが、FKのと
き大外からポール際に詰める責務が町田にはある。
ビルトアップからシュートまで3−4人を必ず経由し、時間をかけ
て攻めあがるような運びでは、名古屋神戸にまた負けるだろう。
そんな練習してるならよしてくれ。
また、試合前に浦和川崎コールなど、したことないし、一生しない。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

23 / 203 ツリー    ←次へ | 前へ→

 140,814
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b5