Copyright (C) 1992 KASHIMA ANTLERS FOOTBALL CLUB CO.,LTD.

  Antlers Cafe      +Stadium BBSへ  +Cafe 2018版
 ○この掲示板は、鹿島サポーターとすべてのサッカーファンのための掲示板です。情報交換、親睦にお使いください。
 ○利用される皆さんのために、良識ある発言をお願いします。投稿者名、題名、内容は必須です。
 ○この掲示板はCookieとスタイルシートを利用しています。
 ○掲示板の詳しい利用方法・HELP。(必ずお読みください)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃RSS  

9 / 120 ツリー    ←次へ | 前へ→

【3119】まだわからんけど 鹿島大好き野郎 18/1/12(金) 10:59

【3121】Re:まだわからんけど 薩摩 18/1/12(金) 13:28
【3122】Re:まだわからんけど 名無しさん 18/1/12(金) 14:40
【3123】Re:まだわからんけど 鹿島大好き野郎 18/1/12(金) 15:26
【3126】Re:まだわからんけど しか 18/1/12(金) 19:35
【3127】Re:まだわからんけど 裸眼0.1+老眼 18/1/12(金) 20:50
【3131】Re:まだわからんけど 39鹿 18/1/13(土) 23:53
【3133】Re:まだわからんけど 鹿島大好き野郎 18/1/16(火) 0:15

【3121】Re:まだわからんけど  薩摩  - 18/1/12(金) 13:28 -

▼鹿島大好き野郎さん:
>川崎が動いてるねぇ。確実に今年も狙いに来てるのがよくわかる。
>厳しい状況でも無理やりこじ開けて勝利を手繰り寄せる力を増大させていってるのは
>非常に脅威や。ほんまに。
>
>比べて鹿島の動きは、、、完全にフロントや強化部のこだわりが出てるなぁ。
>あくまでもまずは守備をっていう。
>これの考えが保守的なのか古いのか時代遅れになってくるのかは
>今年の結果次第ではあるけど、確かに現状では物足りなさがある。
>
>昨年の数字だけ見ると失点 鹿島 31に対して川崎 32。
>これはもはや守備力は同等と評価しざる負えない。
>
>得点は鹿島 53 川崎 71 目も当てられん様な差。 約20や。
>
>この結果が出てるにも関わらず鹿島は守備力を厚くている。
>川崎は更に攻撃力を厚くしていってる。
>
>差が埋まるのかな?この辺をフロントはどう考えてんやろ?
>
>万一、今年も川崎にとられる様な事態になればJリーグの未来は変わってくるぜ。
>今以上に鹿島のサッカーは面白くないと揶揄され、しかもメインストリームから
>置いていかれる。
>じゃあ我々もそんなサッカーにシフトチェンジしていこうってなっても、
>クラブが信じて長い間信じて取り組んできた方法の方向転換するのは並大抵ではない。
>
>ファンも含めて俺たちはこのサッカーが好きなんだと言い続けても
>結果を出さなければ虚しいだけやし、どこがバイエルンかわかったもんじゃないぞ。
>
>昨年と同じ前線のメンバーで53点しか奪えなかった得点が急に今年なって65点以上取れるのか?
>難しと思うけどな、、、
>
>数年使い続けても一向に成長しない土居さん、中村さん、下降気味の遠藤さん。
>かといって安倍くんで1年間いけるかと言われると難しいし、
>やはり強力な攻撃のピースが必要なんじゃねぇ?
>頼むよ、鹿島アントラーズ。

おいどんも前線が現状維持の成熟度での勝負をかけるって狙いなら、甘いと思う。
酷く甘いと思う。
鹿島の攻撃は他のチームからしたらそれほど脅威じゃないぞ。

重量感が無いというか、スマートにポイントを突いて得点しているイメージで
磐田や柏の様に骨のあるチームが全てを掛けて消しにきたら沈黙してしまうのがいい例。

川崎なんかはそれでも弾丸の嵐の様に何処かに風穴を開けて打開してくる。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【3122】Re:まだわからんけど  名無しさん  - 18/1/12(金) 14:40 -

▼薩摩さん:
>▼鹿島大好き野郎さん:
>>川崎が動いてるねぇ。確実に今年も狙いに来てるのがよくわかる。
>>厳しい状況でも無理やりこじ開けて勝利を手繰り寄せる力を増大させていってるのは
>>非常に脅威や。ほんまに。
>>
>>比べて鹿島の動きは、、、完全にフロントや強化部のこだわりが出てるなぁ。
>>あくまでもまずは守備をっていう。
>>これの考えが保守的なのか古いのか時代遅れになってくるのかは
>>今年の結果次第ではあるけど、確かに現状では物足りなさがある。
>>
>>昨年の数字だけ見ると失点 鹿島 31に対して川崎 32。
>>これはもはや守備力は同等と評価しざる負えない。
>>
>>得点は鹿島 53 川崎 71 目も当てられん様な差。 約20や。
>>
>>この結果が出てるにも関わらず鹿島は守備力を厚くている。
>>川崎は更に攻撃力を厚くしていってる。
>>
>>差が埋まるのかな?この辺をフロントはどう考えてんやろ?
>>
>重量感が無いというか、スマートにポイントを突いて得点しているイメージで
>磐田や柏の様に骨のあるチームが全てを掛けて消しにきたら沈黙してしまうのがいい例。
>
>川崎なんかはそれでも弾丸の嵐の様に何処かに風穴を開けて打開してくる。

夏場にカイオ級の補強があるのだろうか?
新卒の山口や2年目の安部だよりでは、頭大丈夫?、と言われるのがオチ。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【3123】Re:まだわからんけど  鹿島大好き野郎  - 18/1/12(金) 15:26 -

▼名無しさんさん:
>▼薩摩さん:
>>▼鹿島大好き野郎さん:
>>>川崎が動いてるねぇ。確実に今年も狙いに来てるのがよくわかる。
>>>厳しい状況でも無理やりこじ開けて勝利を手繰り寄せる力を増大させていってるのは
>>>非常に脅威や。ほんまに。
>>>
>>>比べて鹿島の動きは、、、完全にフロントや強化部のこだわりが出てるなぁ。
>>>あくまでもまずは守備をっていう。
>>>これの考えが保守的なのか古いのか時代遅れになってくるのかは
>>>今年の結果次第ではあるけど、確かに現状では物足りなさがある。
>>>
>>>昨年の数字だけ見ると失点 鹿島 31に対して川崎 32。
>>>これはもはや守備力は同等と評価しざる負えない。
>>>
>>>得点は鹿島 53 川崎 71 目も当てられん様な差。 約20や。
>>>
>>>この結果が出てるにも関わらず鹿島は守備力を厚くている。
>>>川崎は更に攻撃力を厚くしていってる。
>>>
>>>差が埋まるのかな?この辺をフロントはどう考えてんやろ?
>>>
>>重量感が無いというか、スマートにポイントを突いて得点しているイメージで
>>磐田や柏の様に骨のあるチームが全てを掛けて消しにきたら沈黙してしまうのがいい例。
>>
>>川崎なんかはそれでも弾丸の嵐の様に何処かに風穴を開けて打開してくる。
>
>夏場にカイオ級の補強があるのだろうか?
>新卒の山口や2年目の安部だよりでは、頭大丈夫?、と言われるのがオチ。

カイオは欲しいな。しかし2列目のファーストチョイスをレアンドロにするなら、カイオとレアンドロを並べるのはどうよ?

ワクワクよりもゾッとするで。 どっちもキープやパス出しではなくアタッカータイプやん
ドリブル時に相手にボールを引っ掛けられたら、その瞬間カウンターの餌食やで。

昨年より確実に失点は増えるな。

4ー2ー3ー1とか4ー3ー3なら充分機能できるけど、

4ー4ー2のボックスではなぁ、、、鹿島はこれしかできひんところが可能性を狭めて

選手獲得にも弊害をきたしてる部分もあると思うな、

正直このフォーメーションはかなり時代遅れではあるんやけどな。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【3126】Re:まだわからんけど  しか  - 18/1/12(金) 19:35 -

▼鹿島大好き野郎さん:

>カイオは欲しいな。しかし2列目のファーストチョイスをレアンドロにするなら、カイオとレアンドロを並べるのはどうよ?
>
>ワクワクよりもゾッとするで。 どっちもキープやパス出しではなくアタッカータイプやん
>ドリブル時に相手にボールを引っ掛けられたら、その瞬間カウンターの餌食やで。
>
>昨年より確実に失点は増えるな。
>
>4ー2ー3ー1とか4ー3ー3なら充分機能できるけど、
>
>4ー4ー2のボックスではなぁ、、、鹿島はこれしかできひんところが可能性を狭めて
>
>選手獲得にも弊害をきたしてる部分もあると思うな、
>
>正直このフォーメーションはかなり時代遅れではあるんやけどな。


4-4-2ボックスは、最近ではアトレティコの躍進が有名ですね。4−4−2ボックスの真骨頂は、カウンター時に2トップがゴールから最短距離でボールを受けられること。

ちなみに442ダイアモンドは、今のバルサもやっています。

パウリ―ニョがトップ下のような形になり、ゲームメイクを任せるというよりは、ファーストボランチの位置を高めにおいて全体をコンパクトにし、プレッシングの圧力を高めるという方法。
そして、ボール保持時には2トップの一角メッシが中盤低くまで下がってきて、ゲームメイクを担当。スアレスは必ず前線に残ります。
この守備から入るときは、ボランチを大きく前線に突き出し、プレッシャーをかけ速攻。ポゼッション時にはメッシをフリーマンにし、中盤を厚くするという方法でバルサは今、首位を独走しています。

もし鹿島でこのシステムをやるとすると選手適正から考えて
 
     鈴木       安倍
        レオシルバ
   レアンドロ     永木
          三竿

……に、なるでしょうか。   

私は昨シーズンを見て、442ボックスだけでは不安を感じました。

一つでも多くのオプションを試して欲しいですね。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【3127】Re:まだわからんけど  裸眼0.1+老眼  - 18/1/12(金) 20:50 -

▼しかさん:
>▼鹿島大好き野郎さん:
>

>
>もし鹿島でこのシステムをやるとすると選手適正から考えて
> 
>     鈴木       安倍
>        レオシルバ
>   レアンドロ     永木
>          三竿
>
>……に、なるでしょうか。   
>
>私は昨シーズンを見て、442ボックスだけでは不安を感じました。
>
>一つでも多くのオプションを試して欲しいですね。


なるほど。勉強になるわ。何をどう考えているのかよく理解できるしね。
こういう投稿は非常にありがたく、嬉しい。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【3131】Re:まだわからんけど  39鹿  - 18/1/13(土) 23:53 -

▼しかさん:
>4-4-2ボックスは、最近ではアトレティコの躍進が有名ですね。4−4−2ボックスの真骨頂は、カウンター時に2トップがゴールから最短距離でボールを受けられること。
>
>ちなみに442ダイアモンドは、今のバルサもやっています。
>パウリ―ニョがトップ下のような形になり、ゲームメイクを任せるというよりは、ファーストボランチの位置を高めにおいて全体をコンパクトにし、プレッシングの圧力を高めるという方法。
>そして、ボール保持時には2トップの一角メッシが中盤低くまで下がってきて、ゲームメイクを担当。スアレスは必ず前線に残ります。
>この守備から入るときは、ボランチを大きく前線に突き出し、プレッシャーをかけ速攻。ポゼッション時にはメッシをフリーマンにし、中盤を厚くするという方法でバルサは今、首位を独走しています。
 
 先発メンバーにもよりますが、基本的に今季のバルサは442ボックスか433ですね。パウリーニョに限らず、ラキティッチなども攻撃時に素早く高い位置どりをしますので、一時的にダイヤモンドみたいな形になりますが。
 バルベルデは、今季デンベレが怪我をする前はバルサ従来の433で、FWの左にデンベレを使っていたと思います。要はネイマールが担っていた位置ですね。
 そして、433でも442でもメッシにはある程度の自由が与えられており、中盤に降りてきたりサイドの選手とポジションチェンジをしたりします。
 エンリケやグアルディオラの時もシステムは基本433で、メッシの扱いも同じような感じでしたね。ただ、この時の3トップは、メッシが中央に入った時に少し下がり目にポジションを取るのが特徴的で、ダイヤモンドのようにも見えました。スアレスが来てからは中央を彼が務めることが多くなりましたが。
 
>私は昨シーズンを見て、442ボックスだけでは不安を感じました。
>一つでも多くのオプションを試して欲しいですね。

 基本は442でも良いのですが、自分も柔軟な対応を監督に求めたいですね。
 とにかく勝ってくれればよいのですが、特に川崎Fに・・・。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【3133】Re:まだわからんけど  鹿島大好き野郎  - 18/1/16(火) 0:15 -

▼しかさん:
>4-4-2ボックスは、最近ではアトレティコの躍進が有名ですね。4−4−2ボックスの真骨頂は、カウンター時に2トップがゴールから最短距離でボールを受けられること。
>
>ちなみに442ダイアモンドは、今のバルサもやっています。
>
>パウリ―ニョがトップ下のような形になり、ゲームメイクを任せるというよりは、ファーストボランチの位置を高めにおいて全体をコンパクトにし、プレッシングの圧力を高めるという方法。
>そして、ボール保持時には2トップの一角メッシが中盤低くまで下がってきて、ゲームメイクを担当。スアレスは必ず前線に残ります。
>この守備から入るときは、ボランチを大きく前線に突き出し、プレッシャーをかけ速攻。ポゼッション時にはメッシをフリーマンにし、中盤を厚くするという方法でバルサは今、首位を独走しています。
>
>もし鹿島でこのシステムをやるとすると選手適正から考えて
> 
>     鈴木       安倍
>        レオシルバ
>   レアンドロ     永木
>          三竿
>
>……に、なるでしょうか。   
>
>私は昨シーズンを見て、442ボックスだけでは不安を感じました。
>
>一つでも多くのオプションを試して欲しいですね。

ダイヤモンドはあかんな。トップ下でレオシルバに得点とラストパスを求めるのは酷やわ。
あのコースバレバレのパスとバレバレ低速モーションのシュートでは厳しい。
ファーストディフェンスという考えは面白いけど、パウリーニョやから実現できるだけで
守備もできて得点もできる選手なんてなかなかおらん。
上のメンバーの場合、誰が得点を取るの?って感じ。
三竿を西に替えて、西と永木のポジを変えた方が可能性出てこない?
安倍にメッシの役割をさせるって訳ね。

ワシはやっぱり4ー5ー1かなぁ

金崎

PJ レアンドロ 西(遠藤)
(安倍)
レオシルバ 小笠原

山本 昌子 植田 内田

内田と小笠原と西のゲームメイク。やっぱ鹿島は右サイド。
PJは左サイドの時が調子かった記憶がある。単騎での勝負に期待。ここにカイオきたら激アツ。
守備に関してはレオシルバで左サイドをカバー。
ただ、金崎は窮屈やから嫌がるやろな。

ん〜でもやっぱりトップ下がイマイチ。

従来の4ー4ー2と状況によって4ー5ー1を使い分けたりできれば相当強くなるぜ。
ただ、純粋なパサーが不在なのは痛いねぇ。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

9 / 120 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃RSS  

 239,665
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b4