Copyright (C) 1992 KASHIMA ANTLERS FOOTBALL CLUB CO.,LTD.

  Antlers Cafe      +Stadium BBSへ
 ○この掲示板は、鹿島サポーターとすべてのサッカーファンのための掲示板です。情報交換、親睦にお使いください。
 ○利用される皆さんのために、良識ある発言をお願いします。投稿者名、題名、内容は必須です。
 ○この掲示板はCookieとスタイルシートを利用しています。
 ○掲示板の詳しい利用方法・HELP。(必ずお読みください)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃RSS  

1 / 20 ページ    前へ→

【1882】まぁある意味 [NEW]  antai  - 18/8/14(火) 13:58 -

スローガン通りってことで。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【1881】Re:次期監督 [NEW]  一言  - 18/8/14(火) 12:02 -

▼蒲太さん:

>ACL落としたら黒崎監督?

確率的には90%以上だと思います。
GM満にすれば、子飼いの大岩に何とかタイトルを取らせてあげたいろ思っている筈です。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【1880】Re:心配 [NEW]  通りすがり  - 18/8/14(火) 10:51 -

そうなるっしょ。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【1879】Re:次期監督 [NEW]  アルチザン  - 18/8/13(月) 22:34 -

▼蒲太さん:
>▼あーあさん:
>>▼蒲太さん:
>>>誰か探してるんかな?
>>
>>ここ何シーズンか探さないで
>>昇格人事してるから
>>このザマなんでしょうね
>>
>>昇格は別にいいけど続けさせるなよ
>>前シーズンだってあんな優勝の逃し方してる時点で
>>替えるべきだったんだろうと思う
>
>ACL落としたら黒崎監督?

ホーム横浜戦を最終判断として欲しい。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【1878】長文失礼の憤怒怨嗟雑感放言 [NEW]  神鹿人  - 18/8/13(月) 22:07 -

アウェイ名古屋戦を見て、その昔、阪神タイガースの江本投手が「ベンチがアホやから野球ができない」と発言したことを思い出した。あの時の経緯は忘れたけど、これ、そのまま今の鹿島にピッタシ当てはまる。即ち、「フロント・監督が極悪だから試合に勝てない」。
今のところ、自分も“ジーコ効果”を全く見て取れない。試合中に何をメモしているのか、知らないけれど。
それにしても、悲しくなった。4−4−2のサイドアタックを主とするクラブなのに、左右からのクロスが全く合わなかった。というより、攻撃に有効なクロスが無かった。これまでの鹿島が完全に逝ってしまったと、思った。
鹿島の直近の19冠目のタイトルは、忘れもしない、2017年元日の天皇杯優勝だった。今のチームの姿からは、あれからもう10年以上も過ぎた様な“隔世の感”を持つ。毎年メンバーが入れ替わるとは言え、こんなにチームを弱体化する(できる)練習とは、一体全体、どんな練習なのだろうか。ただ、“サッカーらしき““練習らしき“ことをしているだけなのか。プロとして、結果・勝利・栄冠を追求していないのか。
自分は、鹿島アントラーズを崩壊させた大岩剛監督を許さない。辞任・解任した(する)だけでは、気が済まない。鹿島ファミリーから破門、完全かつ永久に追放したい。ミュージアムの展示から、この男に関する資料等を一切合切全て削除・廃棄したい。以後、子々孫々まで茨城県の地を踏ませないぐらいのことをしたい。
W杯中断期間中に戦力増強に向け補強があると期待したが、新加入選手は確かにいるが、どう考えても釣り合わなくてマイナスだ。特に、FW。自分はジーコTDが来日前にインタビューに答えて、「鹿島は更に一人のブラジル人を獲得する見込み」だとするニュースを信じて新戦力を楽しみにしているのだが、なさそうだ。まだ期限まで少しあるが。これからは粛々と、ただ、試合のスケジュールをこなすだけで、今季を終えるつもりなのか。理解に苦しむ。
他のクラブは新加入選手が躍動・活躍して成果を上げているが、鹿島の新加入のセルジーニョ選手は未だに登場していない。まだ、クラブにフィットするには時間が掛かるとかで。これは、奇異に感じる。そもそも、なぜ、グタグタでへたばって崩れたチームに新戦力が合わさなければならないのか。そうでなく、新戦力を生かす効果的な戦法・プレイをチームができるようにならないと、せっかくの宝も持ち腐れだと思うのだが。そもそも、シーズン途中にJリーグ未経験戦力を完全移籍で獲得して、本当に大丈夫なのか。
最下位に完敗するようでは、この先、勝てる試合はそうないだろう。自分も、今季のチームの立て直しはもう無理だと思うし。今季は降格も覚悟しておいた方が、よさそうだ。鹿島には、オリジナル10のクラブとして降格せずにJ1に君臨して欲しかったが。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【1877】Re:次期監督 [NEW]  蒲太  - 18/8/13(月) 18:38 -

▼あーあさん:
>▼蒲太さん:
>>誰か探してるんかな?
>
>ここ何シーズンか探さないで
>昇格人事してるから
>このザマなんでしょうね
>
>昇格は別にいいけど続けさせるなよ
>前シーズンだってあんな優勝の逃し方してる時点で
>替えるべきだったんだろうと思う

ACL落としたら黒崎監督?

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【1876】監督替えろとの声が圧倒的ですが、 [NEW]  アントン  - 18/8/13(月) 15:48 -

誰がいいと思ってますか?

昌子が監督を変えるのが一番最悪のパターンと言っていたけど。

それより金崎の移籍には裏で新FW獲得が遂行されていたからと確信していたが、それが無い。

ACLもある過密日程でFWの層が薄すぎる。

これこそが致命的。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【1875】移籍金 [NEW]  アントン  - 18/8/13(月) 12:07 -

香川が7.8億、ゲッツェが9.1億だと。

すぐ回収できるだろう。

香川は元々鹿島サポだと聞いているし、ジーコもいる。

まだ力があるうちに来て欲しいな。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【1874】結論 [NEW]  antai  - 18/8/13(月) 9:21 -

レオはもういい、これで決まり。
マジ懲り懲り。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【1873】Re:心配  鹿島でスマイル  - 18/8/13(月) 6:44 -

▼鹿島大好き野郎さん:
>名古屋戦、現地観戦の感想は昨日記載したが
>15日の長崎戦もおそらく同じような一体感のあるスタジアムの雰囲気を作られる。
>そして長崎の選手は負ける訳にはいかないと奮起する。

名古屋戦の帰り路、友達と同じようなことを話してました。ついでに、9月のアウェイ神戸では、イニエスタ、ボトルスキで盛り上がるノエスタでも引き立て役になったりしないか心配しました。それまでには昌子選手も復活しているでしょうが、チームの力を引き出せない指揮官のもとでは、チーム状況が上向くことが想像できません。

3007年に大逆転優勝したときは、小笠原選手がイタリアから帰ってきて、オリヴェイラ監督の戦術が浸透してきてと、後半戦で巻き返すプラス要素が多かったんだと,今は思います。

2016年にCWCで準優勝したときは、小笠原選手を始め、柴崎選手、永木選手、遠藤選手、山本選手、曽ヶ端選手といった、経験があって堅実でメンタル的に動じないタイプが多く、金崎選手のパワーや急成長した昌子選手といった才能が良い形で引き出されたと個人的に思っています。いろんな面でバランスがよく、一体感があり、そう簡単に負けない揺るがない強さが感じられたのがつい1年半前ですが、そのときの良さを引き継いだ形跡があまりなく、ここまで混迷しているのが悲しいです。大岩監督は、チームとしての進化を目指したのでしょうが、鹿島に根付く一体感を軽視する選手起用や、戦術の幅が狭いのに、自分のやり方にを変えられない頑固さが災いして、根っこのしっかりしていないチームへと変容させてしまっていると思います。

これからも鬼のような連戦が続きますが、負けが込んだとき監督を変えることできるのでしょうか。開幕前から監督への不安がささやかれながら、中断期間を経ても引っ張ってき
てこの大連戦。連戦を物にすることができれば、一気にチーム力が上がるでしょうが、その逆になることも予想されて怖いです。

個人的には、小笠原選手、永木選手、遠藤選手、土居選手を中心に一体感を高め、鈴木選手や西選手が力を発揮しやすくして欲しいです。(このところの西選手は波が大きく、プレーの軽さが気になるので) また、守備が安定していないので、内田選手も起用して欲しい気持ちがあります。初鹿島に盛り上がるであろう長崎戦が不安ですが、勝ちきるために泥臭くあらゆる努力を惜しまず取り組んで欲しいです。


>その場しのぎの行き当たりばったりの戦いでは間違いなく喰われるぞ。
>
そうなりませんよう、本当にお願いします。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【1872】心配  鹿島大好き野郎  - 18/8/13(月) 0:06 -

名古屋戦、現地観戦の感想は昨日記載したが
15日の長崎戦もおそらく同じような一体感のあるスタジアムの雰囲気を作られる。
そして長崎の選手は負ける訳にはいかないと奮起する。

その場しのぎの行き当たりばったりの戦いでは間違いなく喰われるぞ。

過去に湘南にやられてきたような負け方が予想されるねぇ。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【1871】現地にて  mie-chan  - 18/8/12(日) 22:49 -

現地観戦してきました。
敵ユニフォームの配布を断りながら入場。
なんと超満員、新記録とのこと。
試合はフィットしていないCBは仕方ないけど、
駄目なのはやっぱりみなさんが突っ込むレオ・シルバ、、。
ジーコ効果で動いてるけど、すべてがワンテンポ(それ以上)遅い。
ボールをこねくり回しているだけ。
なぜ彼にボールを出すかな?
残念だけど今年はもう終わりです、、。
(もちろんサポですので一試合一試合は応援しますよ)
それと監督は替えてね。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【1870】Re:三連覇時代が鹿島の最終形態  鹿島でスマイル  - 18/8/12(日) 22:00 -

▼憶測さん:

>鹿島の伝統、小笠原とは言うけどあの勝つためのゲームメイクは小笠原にしかできない感覚だと思う。真似なんか絶対にできない。今いる選手に求めても無駄だと思う。
>

それだけの財産を生かす方法を選ばずに優勝を逃した昨季は、優勝を逃した悔しさだけでなく、チームの行く末への不安感を強く感じたことが、思い出されます。

昨日の名古屋さんは、お盆前連休というお客が集まりやすい時期に鹿島戦が組まれたことを生かすために、あらゆる手段を講じて勝ちに行き、結果興行的もに大成功を収めたという印象です。大量補強をして、地元アイドルを呼び、ダゾンマーク入りの黒ユニを大量配布と資金力の豊かさを存分に発揮していました。そして、過去最多観客数を記録し、強豪鹿島を破って大観衆を大喜びさせるという結果を残しました。これまで名古屋さんを「金満」と揶揄することもありましたが、あそこまで結果を残されては、「敵ながら天晴れ」です。過去の鹿島は、潤沢な資金力のあるチームに対して、チームの結束力や勝負強さで勝ちきってきた歴史がありますが、昨日は追いついても勝ちきることにできない脆弱さをのぞかせて、いい引き立て役に成り下がっていました。豊スタからの帰り路、大量の名古屋サポの嬉しそうで誇らしそうな姿を見て、結果を残すことの大切さをまざまざと感じました。

一方で、鹿島はメンバー的に苦しい現状の中で、サポーターに喜びを与えるためにできる限りのあらゆる手段を講じているのか、疑問に感じます。二度追いついたのは良かったですし、選手は一生懸命やっていと思いますが、ボールを保持しているときに決めきれず2度もあっさりと追加点を許しているのは、どこか甘さがありリスク管理が低いと感ました。鹿島に勝つために相手が必死に向かってくるのに対して、大岩監督では引き出しが少なすぎて対応できていないのが心許ないですし、その監督をここまで引っ張っている強化部も、勝利への見通しが甘いと言わざるを得ないと強く感じさせられた名古屋戦でした。

Jリーグ初年度、鹿島はお荷物チームになるのではと心配されましたが、ジーコが本気で優勝をめざし、当時スター選手ぞろいの巨大チーム、ヴェルディ川崎を最後の最後まで追い詰めまにした。土居選手が「原点回帰」と口にしたとのことですが、そのようなスピリットを引き出し、チームとしてまとめ上げられる人に監督をお願いしたいです。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【1869】Re:課題も多いが  鹿春  - 18/8/12(日) 21:51 -

例えば対峙した選手が、あの選手はすごく巧いとか、運動量がすごいと評したとしても、チームが勝つという目的の前では、疲れてしまったら大事な時間帯にトラップもパスもミス連発、もう動けません、では話にならない。そういうのは試合巧者とは真逆。

鹿島はなぜタイトルをたくさん取れたか。小笠原ばかりを礼賛する気は毛頭ないが、16冠?だか取っているので、鹿島の象徴であるし、実際に小笠原は終盤の苦しい時間でも驚くほどミスが少なく、集中力が研ぎ澄まされる選手だった。鹿島の勝負強さの象徴なのだが、それは悔しい経験から鍛錬された戦い方なのだ。インテリジェンスだけの選手は疲労すると酸欠になり駄目になる。例え戦術がうまく機能していなくても、そんな時こそ相手に少しでも圧力をかけるために愚鈍に走らされるても走る。知性というより、人生訓みたいなもんだな。それを観たい。金を払って時間を割いて、観る価値がある。

鹿島では若手がデビューする時、好きなようにやれ、と言い、先輩らがフォローしてやる。そのうち若手も経験を積むと、後輩に同じ事をしてやる。チャレンジする者を味方は支援するし、チャレンジする者も、そこまでボールを運んでくれた仲間達、失敗しても自分の分まで走ってくれる仲間達のことも考えてやるようになる。さて、レオシルバの加入はどうだったか? 本人は場も時も考えずに終始好きなようにプレーしつづけ、またさの巧さに感嘆した永木のような選手達もフォローするのではなく、自分も同じようなプレーを目指した。アントンさんの言うような新潟時代のフォローする関係ではなく、皆が個人能力を磨くべく、勝負を忘れた。それも、若手ではなく、30歳を超えたベテランが何も仲間のことも勝負のことも考えていなかったことによるし、監督でさえ、鹿島の本質を見誤ったシーズンを過ごしてしまっている。DAZNマネーにそくしてチーム力アップのやり方を誤ってしまった、ここ2年であろう。

何が鹿島が鹿島であるわけなのか。もう一度、考え直していただきたい。

さて、名古屋戦は、こちらはまったく正規CBではなく、人数をかけてでも守備の安定させる所から入るべきだったかもしれない。前がかりになるのでなく、90分でじつくり勝つプランを描くべきだった。相手がこちらを研究しているのに対し、どうも行き当たりばったりでやっている感がぬぐえない。最下位に、敬意を払っていないように思えた。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

【1868】Re:さっさと解任。  アルチザン  - 18/8/12(日) 20:06 -

▼はじめましてさん:
>▼アルチザンさん:
>>いったい、何敗まで、我慢するの?クラブは?
>
> 本当です。もし監督を解任しないなら。今年は無冠は確定です。
>来季は川崎から鬼木監督、FW小林を獲得できれば、明るい未来が
>見えます。

ありがとうございます。
過去にもガッカリする試合はいろいろありましたが、
今年は16節のジュビロ戦に引き続きTVの電源を切りました。

もうたくさんですね。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

1 / 20 ページ    前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃RSS  

 113,086
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b4